屋外の排水管で起こる水漏れについて

■排水管の水漏れが起こる主な原因

屋外で水漏れが起こっていたり、庭が濡れていたりする症状が見られることがあります。水が漏れたり濡れている場合は屋外の排水管が詰まっている場合があります。また破損をしていることも考えられます。
まず大きな原因として多くのごみを流してしまうことが挙げられます。トイレでトイレットペーパーを一度に多く流すと、パイプ内でスムーズに流れず、途中で引っかかってしまうことがあります。またティッシュペーパーは水に溶けないため、トイレに流すと途中で詰まることがあります。
またキッチンでは大きめな食べ物のかすは排水口のトラップに引っかかります。ただそれでも小さな食べ物のかすは通過してしまいます。小さなカスであっても量が多くなってくると途中で流れなくなり、詰まらせてしまうことがあります。これによって排水の逃げ道がなくなり、水が漏れてしまうようになります。

■その他の原因

屋外の排水管は水がスムーズに流れやすいように、角度を計算して設置されています。ただこの角度が変わってしまうと、スムーズに水が流れなくなって行き、排水が途中で止まったり、逆流してしまうようになります。流れに沿って水が移動できなくなると、水漏れを起こしてしまうようになります。
また排水桝は徐々に経年劣化や衝撃によって破損をしてしまうことがあります。それによって排水管との接合部分に隙間ができます。この部分にトイレットペーパーや食べ物のかすが引っ掛かり水の流れを阻害してしまいます。
屋外の排水管が水漏れを起こしたら、自分で対処することができません。また自分で対処しようとすると、症状がより悪化してしまうこともあります。水が漏れている場合には、すぐに水道修理の業者に連絡をすることが必要です。

■信頼のある業者に連絡をする
水道修理を専門に行っている業者の中には、屋外の修理や工事を行っていなかったり、あまり経験がないところもあります。そのため、これまで多くの施工経験がある業者を選んで選択をするようにしましょう。以前では水道修理の業者は地域にあるところが一般的に依頼をする場所でしたが、最近では事情も異なっています。
県内全域や全国で対応している業者も見られるようになり、その中には多くの修理や工事を行っているところもあります。対応件数が多い業者なら技術の点で信頼できますし、ノウハウも豊富なためスムーズに対応してくれます。
修理や工事を速やかに相談した方が症状をより悪化させず、修理にかかる費用も多くなることがありません。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ